2017年12月26日

超美麗1930年代カートゥーン風ACT

StudioMDHRは、PC/Xbox One向けに発売中のアクション『Cuphead』総売上本数が200万本を突破したことを発表しています。

アナウンスの中で、スタジオの共同設立者Chad Moldenhauer氏は、同作がこれほどの人気になったことは夢でさえ考えられなかったとしながらも、「ファンアートを作ったり、ミームを作ったり、歌を歌ったり、挑戦をクリアしたり、プレイ映像を配信したりした、もしくはただ『Cuphead』をプレイして楽しい時間を過ごしたユーザーへ、私たちは心の底から皆さんを愛し、感謝しています」とユーザーへの感謝を述べました。

なお、Steamのゲームの売上統計などを調査する有志サイトSteamSpyによれば、『Cuphead』のSteam上での売上は現時点でおよそ110万本を超えており、半数以上のユーザーはPCで同作を楽しんでいることを推測することが可能です。

この記事へのトラックバックURL

http://mylifehappiness.fukuokablog.jp/t13267
上の画像に書かれている文字を入力して下さい