2015年08月17日

新機内安全ビデオ、オールブラックスの「メン・イン・ブラック」

【8月16日 Relaxnews】イズラエル・ダグ(Israel Dagg)をはじめとするラグビー・ニュージーランド代表(オールブラックス、All Blacks)の選手らが、SFアクションコメディシリーズ「メン・イン・ブラック(Men In Black)」風の黒いスーツに身を包み、ニュージーランド航空(Air New Zealand)の新機内安全ビデオに登場する。

プロサーファーが説明する機内安全ビデオ、NZ航空

 同航空のフェイスブック(Facebook)に投稿された動画には、1997年に大ヒットした「メン・イン・ブラック」おなじみのパグ犬型エイリアンや卵形の椅子なども登場し、同映画のスタイルとユーモアが再現されている。乗客は映像を楽しみながら、安全指導に注目するに違いない。

 ビデオに登場するスター選手はイズラエル・ダグ、キーラン・リード(Kieran Read)、ケベン・メアラム(Keven Mealamu)、サム・ホワイトロック(Samuel Whitlock)、ダニエル・カーター(Dan Carter)、リッチー・マコウ(Richie McCaw)。さらに、オーディション番組「オーストラリアンアイドル(Australian Idol)」から飛び出した歌手のスタン・ウォーカー(Stan Walker)に加え、同映画で「Z」役を演じたリップ・トーン(Rip Torn)も同じ役柄で登場する。

 この機内安全ビデオは、ニュージーランド航空のすべての便で上映される。動画は on.fb.me/1DP0VdD で見ることができる。(c)Relaxnews/AFPBB News

※掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです。
エルソード RMT  
Posted by おう at 16:00Comments(0)TrackBack(0)ニュース