2015年06月20日

Pepper、1000台が1分で完売

ソフトバンクロボティクスは6月20日、同日10時より販売を開始した感情エンジン搭載のパーソナルロボット「Pepper」が受付開始1分で完売したと発表した。

現在、Pepperの生産体制は月間で最大でも1000台とされており、6月中の販売予定台数も1000台に限定されていた。次回以降の販売予定については、「7月中にWebサイトでお知らせする」(ソフトバンクロボティクス)としている。

Pepperは2014年6月に感情認識パーソナルロボットとして発表、18日には「感情を持ったロボットに進化した」として孫社長が20日の一般販売開始を発表していた。なお、法人向けには「Pepper for Biz」として秋より提供を開始、時給1500円でPepperを派遣する「アルバイト派遣」サービスも7月1日よりスタートする。  
Posted by おう at 14:45Comments(0)TrackBack(0)ニュース

2015年06月01日

「ドラクエ」次作がPS4で?

「ドラゴンクエスト」シリーズの次作がPlay Station 4(PS4)で発売される、と6月1日付けの日本経済新聞(電子版)が伝えたことを受け、「ドラクエ11」がPS4で出るのでは――という憶測が広がった。

 スクウェア・エニックス広報室は同日、「ドラクエシリーズのナンバリングタイトル次回作については何も発表しておらず、弊社も困惑している。記事は、派生作の『ドラゴンクエストヒーローズII』(仮称)がPS4で出ることについて書いているのでは」とコメントした。

 日経新聞は、任天堂とディー・エヌ・エー(DeNA)の提携に関して伝える記事の中で、「ソフトメーカー発ではWii U唯一の大作ゲームだったスクウェア・エニックスの『ドラゴンクエスト』も、次作からソニーのPS4で発売される」──と伝えた。

 「Wii Uの大作」といえばオンラインRPG「ドラゴンクエストX」であり、同タイトルはシリーズ10作目となる正統なナンバリング作品だ。その「次作」となれば「ドラクエ11」であり、これがPS4で発売される──という内容に株式市場も反応。スク・エニ株は一時年初来高値の2788円まで上げた。

 同社広報室は報道について、「ドラクエヒーローズIIは、PS4を含むマルチプラットフォームで出すと発表しているので、記事はそれを指しているのではと推測しているが、弊社も困惑している。ドラクエのナンバリングタイトル次回作については、プラットフォームも含め、弊社からは何も発表していない」とコメントした
ドラクエ10 RMT  
Posted by おう at 16:50Comments(0)TrackBack(0)ニュース